合葬墓への納骨のため平和公園墓石解体

先日、秋田市営墓地の北部墓地の合葬墓への納骨を代行いたしました。平和公園に規格墓地をお持ちでしたが、今回改葬し合葬墓へお骨を移す事になりました。

市営墓地は、墓石を解体処分し納骨室のみを残した状態で市役所に返還する必要があります。一般的な流れとして、お墓の魂抜き(お寺さんなどに依頼)→墓石撤去→骨上げ(お客様立会い又は当社代行)→お客様へお骨をお渡しします。

しかしながら、ご高齢であったり県外にお住まいなどお客様にも様々なご事情がありますので、すべての流れを当社にて代行することも可能です。市役所等へのお問合せ手続きはお客様ご本人にお願いする事になりますが、墓石撤去後の骨上げ、納骨などは当社社員がしっかりと立ち会って供養のお手伝いをいたします。

今までご依頼いただいた内容はお客様それぞれでした。お問い合わせ・ご相談いただければ、お客様のご事情にあわせて柔軟に対応いたします。