お墓について最近あるご相談

お墓というものを漠然と考えた時、気になる事があるお客様も多いと思います。最近ありましたご相談をご紹介します。


◎自分たちに娘しかいないからお墓をどうしようか?

→娘さんご家族との合同のお墓は如何でしょうか。 お墓に両家苗字を彫刻し建立工事を行う事も増えてきました。 納骨する場所も工事により分ける事が可能です。

◎県外に住んでいて、年を取ってしまって中々お墓参りが難しい・・・

→お墓参り代行・墓石維持管理を行っております。今すぐに改葬・墓じまいを考えずとも、 しっかりとご家族の意向をふまえた上で考える事をお勧めします。 なくしてしまったものは元には戻りません。子供さんに迷惑、面倒がかかると考える方もおられますが、実際お話しを伺うとそこまで 負担に感じられる方は少ないです。自分の親・先祖様がお墓にいるのは 安心感・拠り所に感じられるのではないでしょうか?

◎いかにもお墓という感じに抵抗感があるんですが・・・

→昔ながらの和形墓石はTHEお墓という感じでそれが良いという方もいらっしゃい ますが、最近の流れとして洋型・デザイン墓が増えてきています。 当社では墓石専用CADによりご希望のデザインにて設計を行います。 具体的なご希望や大まかな雰囲気でも伝えて頂ければ、石材の特性を押さえつつ お客様の思いが詰まったお墓をご提案します。



お墓を建てることは、家族の在り方や今後の供養の仕方を考える良い機会になります。様々なやり方、ご自分にあったやり方があるはずですので、気になる事がありましたらお気軽に相談ください。具体的な解決方法をご提案出来ないかもしれませんが、「こうゆうことがありました。」など経験談や方法をひとつの情報としてご提供できればと思います。